« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

石垣島に別れをつげて

4月4日
Sango  本日が最終日。今日も石垣を見て回りました。まずは川平のグラスボートへ。グラスボートは船の底の一部がガラス張りになっており、船の上からサンゴ礁が観察できるものです。川平湾内はよくサンゴが発達しており、さまざまな魚がいたのでとてもきれいでした。ここまでサンゴがのびていると船の操舵も大変みたいですね。その後は、石垣島最北端平久保崎へ。風がものすごく強かったですが絶壁から見下ろす海はきれいでした。もう少しよく晴れていたらもっときれいに見られたかもしれないですけど。その後は米原のビーチで泳いできました。ここもきれいなサンゴ礁になっていて、色々な魚を見られてよかったです。
Misaki  そうして、八重山ともお別れ。今日は結構晴れていたので那覇に戻る途中で多良間島や宮古島がみられました。また、那覇からは夕日狙いで西側座席をとっておいたので、きれいな夕日も見られました。
 初日こそ寒かったですが、天候が回復するにつれ気温も上がり最終日は十分海水浴できるぐらい沖縄はもう暑かったです。八重山周辺は多くの自然が残されていますね、また今度機会があれば行きたい場所でした。今度行く時は時間をとって波照間や与那国の方にも行ってみたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

八重山めぐり

4月2日
Suigyu  今日は船で西表島へと行ってきました。島内はレンタカーで移動です。まず行ったのが由布島への水牛です。ここではなんと海を水牛のひく車で渡るというスポット。波が弱いとはいえ重い車を引きながら牛が海を渡っていくのはなかなかおもしろかったです。ちなみに由布島は植物園になっています。その後は仲間川のマングローブクルーズへ。マングローブというと単一の木の名前かと思っていましたが実は色々と種類があることがわかりました。また、目的地のサキシマスオウは根が壁のように発達していて不思議な木でした。その後はせっかく沖縄に来たので海へ。曇天だったため少し寒かったですが、熱帯魚が何匹か見れたのでよかったです。本日は西表島に泊。星空を期待していたのですが、残念ながら見られませんでした。

4月3日
Taketomi  今日は石垣一単戻り、そこから竹富島へ。竹富島は伝統的な沖縄の住居などが保存されている島です。竹富でも水牛に乗車、ここの水牛では竹富の街の中をゆっくりと遊覧できました。景観を守るためにいろいろと建築規制などがされているそうです。ブーゲンビリアがきれいでした。その後はレンタサイクルで島内を一周、天候も回復してきたようで沖縄のきれいな海がみられました。午後からは石垣島へ。玉取崎展望台や御神崎などを見て回りました。島の周囲がずっとサンゴ礁なのでとてもきれいに見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄旅行~八重山諸島へ

3月31日
 沖縄旅行というタイトルなんですが、初日は別府へと18きっぷでやってきました。運賃の関係で福岡から飛ぶので今日は九州への移動日ということで。別府では鉄輪温泉の方へ。2年ぶりぐらいというのに何故かバスの運賃を覚えていた自分にびっくりしました。別府で一息ついた後は福岡へ移動。翌朝の飛行機でいよいよ沖縄へと飛びます。

4月1日
 今日から沖縄入りです。今回の目的地は石垣島を中心とする八重山諸島。ということで福岡APから那覇APで乗り継いで石垣島へとやってきました。現地は悪天・・・、曇ってるし風がものすごく寒いです。とりあえず、レンタ原付で島内を探検・・・し始めたのはいいんですけど風強すぎ!唐人墓地など比較的街の中心部から近いスポットだけを廻りました。街の方は、あんまり本土と変らないんですけど、畑の方はサトウキビやパイナップルが植えてあってさすが沖縄って感じでした。
 案内板でみると那覇よりも台北の方が近い・・・なんか日本の端に来たって感じがしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »