« 白神山地と大沼公園 | トップページ | さようなら、北の大地 »

道東そして道北へ

8月28日
 札幌へと夜行で移動してきました。札幌からは道東方面へ、最初の目的地は「池田」。ここでは十勝ワインの生産が盛で、池田ワイン城なる十勝ワインの資料館兼工場へ行ってきました。十勝ワインの歴史のほか、実際の倉庫や工場などが見られてなかなか面白かったです。
 そのあとは帯広へ移動。帯広では名物の豚丼を頂きました。炭火で焼かれた豚肉がジュシーでおいしかったです。そのあとは十勝川温泉にいって時間をつぶしました。そして帯広からは富良野線経由で旭川へと向かいました。

8月29日
Asahiyama  当初の予定では層雲峡に行く予定だったんですけど、天気が微妙なので旭山動物園へ行ってきました。駅からバスで移動、バスは超満員で相変わらずの人気振りを発揮していました。到着後は園内をくまなく移動。冬は閉鎖されていた、水鳥類の展示場所など新しい場所が見れたほか、新たにオオカミ館が出来ていました。日本オオカミは絶滅してしまっているの海外のオオカミでしたが生でオオカミを見るの初めてでした。他にも冬にはなかったイベントとしてオランウータンの餌やりなどが見られて面白かったです。この動物園は夏と冬の両方の顔を見たほうが楽しめそうですね。

行程:
→札幌→池田→帯広→旭川

|

« 白神山地と大沼公園 | トップページ | さようなら、北の大地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188229/43157205

この記事へのトラックバック一覧です: 道東そして道北へ:

« 白神山地と大沼公園 | トップページ | さようなら、北の大地 »