« 今度は北へ | トップページ | 道東の大自然、そして東京上陸作戦 »

世界遺産「知床」


9月3日
 今日は大沼観光へ行く予定でしたが…台風みたいな雨そして風!というわけで、函館でおとなしく待つことに。ただ待つのも寂しいので、函館らしく海鮮丼と、知ってる人は知っているラッキーピエロのバーガーをいただきました。チャイニーズチキンバーガーを食べたんですけど、甘辛いタレのチキンとレタス、パンがうまく合わさって美味しいかったです。
 札幌まではバスで移動です。夜行仕様の三列シートで広々ゆったりと行けました。たまにはバスもいいですね。その後は夜行バスで知床へと向かいます。

9月4日
Siretoko 早朝(7時)に知床の入り口、ウトロ温泉へとやって来ました。自然センターの方へ行こうとした所、バスが8:50までない…待つのも嫌なので5km程歩いて行きました、疲れた・・・。
Kitsune 知床ではシャトルバスを利用してフレペの滝、知床五湖、カムイワッカ湯の滝をみて回りました。途中エゾシカやキタキツネに出会うことが出来ました。よく自然が残されていて、景色はどこも風光明媚でした。カムイワッカ湯の滝は思ったより温く、宮古島の海ぐらいな感じでした。知床の後は釧網本線で釧路へ移動。今日は天候が回復してくれてよかったです。気持ちのいい空の下でゆっくり散策できました。

行程:
函館→札幌→

|

« 今度は北へ | トップページ | 道東の大自然、そして東京上陸作戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188229/16342971

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産「知床」:

« 今度は北へ | トップページ | 道東の大自然、そして東京上陸作戦 »