« 暑~い、熱~い | トップページ | 薩摩から沖縄へ初上陸 »

阿蘇、そして鹿児島へ

Aso1 8月14日
今日は阿蘇山に行ってきました。とりあえず駅に行って切符を購入、どこまで買えばいいか分からず、とりあえず宮地駅まで行ってみることに。40分ほど乗っているとあたりはすっかり山の中。次第に阿蘇五岳が見えてきました。あたりは高原で、まるで北海道のようでした。山を横目にとりあえず宮地駅到着。駅前にバスがないか調べますが、どうやら火口へ行くロープウェイ乗り場へのバスは2駅前の阿蘇駅から出ている様子。戻ろうにも列車は今出たばかりでしばらくこない。もう少し調べると、バスの行っているのとは異なるロープウェイはここが最寄り駅らしく、約6kmということが分かり、歩いていくことに。
 炎天下の中、ふらふらになりながらも1時間半ほどで到着。とりあえず、水分補給して人心地ついたらロープウェイで火口口へ。中岳山頂付近は生憎の曇り空。でも、もくもくと噴煙を上げる火口は良く見えました。そのあとは再び駅まで歩き、もうくたくた。まっすぐ帰るには少し早かったので、阿蘇駅でいったん降りて周辺を散歩。夕暮れの阿蘇山もキレイでした。そのあと素直に熊本市内戻ってきました。

Yitoyoshi8月15日
 今日は九州をさらに南下、鹿児島へと向かいました。熊本駅を出発後、鹿児島本線で八代へ。ここから先は肥薩オレンジ鉄道と18きっぷでいけないので、内陸の肥薩線を利用しました。人吉までは川沿いをのんびりと走っていきます。人吉では、乗り継ぎに時間があったのでちょっと温泉へ。
人吉からは観光列車『いさぶろう』に乗車します。人吉―吉松間は肥薩線きっての難所だそうで、ループ線やスイッチバックなど、いろいろな工夫がされていました。途中の矢岳駅にはSLの展示もあり、日本三大車窓のひとつもありました。間にはたった3駅しかない区間ですがなかなかおもしろい路線でした。
 吉松・隼人で乗り換えて鹿児島中央到着。そのあとはさらに南下して指宿まで行ってきました。指宿といえば砂蒸し温泉。ぽかぽかして、なかなか気持ちが良かったです。そのあとは再び鹿児島に戻りました。

行程:
水前寺→宮地→阿蘇→熊本
水前寺→人吉→吉松→指宿→鹿児島中央

|

« 暑~い、熱~い | トップページ | 薩摩から沖縄へ初上陸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188229/11928011

この記事へのトラックバック一覧です: 阿蘇、そして鹿児島へ:

« 暑~い、熱~い | トップページ | 薩摩から沖縄へ初上陸 »