« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

雪の舞う中で

Hituji  「北海道旅行」最終日。今日は朝から雪がちらほら、昼過ぎから本降りになり始めました。まず行ったのは、羊ヶ丘展望台。ここは、あのクラーク博士の銅像が立っているところで、札幌ドームが近くにあります。農場の真ん中に立っているので、あたりは雪原が広がっていて北海道らしい(?)雰囲気が漂っていました。今日は天候が悪く、あんまりはっきりとは見えなかったのですが、北海道開拓の塔や、テレビ塔もうっすらと見えました。
 その後は再び市内中心部へ。すすきの周辺で昼食として札幌ラーメンをいただきました。濃厚な味噌の味と香りが絶妙でした。2時前には、新千歳へむけて出発。新千歳でお土産を買い、広島へ。お土産はバターサンドと生チョコを買いました。(・・・自分で食べるんだけどね。)2時間ほどのフライトで広島に戻ってきました。途中、東北は曇っていて見えなかったけど、北陸富山からは、晴れてきたのでずっと下を見ていました。飛行機から下を見るのは結構好きです。今回は、日本三景「天橋立」が見えました。
 やっぱり、北海道は寒かったですね。広島に着いたらものすごく暖かく感じました。今回は、2泊3日で札幌周辺がいろいろ見れて、友達にも会えたので自分にしてはかなりゆったりした行程のほうかな。

行程:
札幌―エアポート136号→北広島―エアポート140号→新千歳AP―ANA792→広島AP―バス→広島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌市内観光

 今日は2日目。とりあえず晴れていたものの、時折雪がちらほら。まぁ、札幌らしくていいんですけどね。気温も最高気温0度と昨日よりかなり下がっていました。札幌駅をスタートしたら時計台→サッポロビールファクトリー→テレビ塔→大通り周辺→旧同庁舎→藻岩山→すすきの周辺→北海道大学といったコースで回っていきました。時計台は前述のとおり思っていたよりは立派なものでした。やっぱり期待値が低い状態で行くと効果的なようです。サッポロビールファクトリーはサッポロビールの工場跡をショッピングモールに改造したもので結構大規模なものでした。

Odori テレビ塔は、名古屋のものよりやや低いものの札幌市内では高い方でした。展望台からの眺めもそれなりでした。展望が本当によかったのは藻岩山。ロープウェイで山頂付近まで登り、そこからは“もーりす号”という、雪上車に引かれた大型のそりで山頂まで移動しました。山頂からの眺めは本当にきれいで、札幌市内を一望でき、石狩平野を見渡すことができます。今回は昼間行ったのですが、夜景も大変きれいだそうです。機会があればまた行きたいと思います。
 最後が北大になっていますが、これは北大の友人と待ち合わせていたため。北大の中を案内してもらって、その後夕食を一緒に食べました。夕食はお寿司。といっても回転寿司ですけど・・・。それでも、どのネタも鮮度がよくおいしかったです。やっぱり、北海道の海産物は質がいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道初上陸!

Tvtou 今日から二泊三日で北海道に旅行に来ています。やっぱり北海道は遠かったです。飛行機で2時間弱、一日での移動距離としては最高クラスですね。飛行機からは日本アルプスの山並みや、佐渡島を見ることができました。
 現地はあいにくの雨模様。しかし、気温は4月上旬並みとかで思ったより暖かかったです。その代わりその影響で雪が溶け歩きにくかったですけど・・・。
 今回、初日の移動には北遊きっぷを利用しました。このきっぷはANAの超割を利用した場合に買えるきっぷで、3000円で道央エリアのJR普通・快速・特急列車が一日乗り放題になります。
 旭川では駅前などをふらふらして、7時過ぎには札幌に向かいました。そのころには雨は止んでいてとりあえず移動には問題なし。ホテル向かう前に時計台と、テレビ塔を通りがかりに見ていきました。

行程:
広島AP―ANA791→新千歳AP―ライラック13号→旭川―スーパーホワイトアロー28号→札幌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »