« 宮島水中花火大会 | トップページ | 「愛・地球博」 »

SUMMER TOUR 2005

Sl_116日から18きっぷ旅行2005夏―愛・地球博の旅―に出発しました。

8月16日
 初日は広島から西方面へと、なぜか万博とは逆方向へ。新山口から「SLやまぐち」に乗ってきました。この「SLやまぐち」は、1954年に日本で最初に復活したSLだそうです。速度はそれほど速くないけど(むしろ遅い、車に抜かれていたし・・・)、それはそれでのんびりした感じがしていいかな。SL乗車後は山口に戻り再び西へと。小倉から夜行快速「ムーンライト九州」に乗り、一路大阪へとむかいます。

Inuyama_18月17日
 旅行2日目。「ムーンライト九州」で大阪に到着後、乗り継ぎをして名古屋へとやってきました。今回の旅行のメインは万博の見学なんだけど、今日はそちらには向かわずに、名古屋周辺の観光をしてきました。
 まずは岐阜との県境、犬山へ。「犬山城」の見学をしてきました。この犬山城というのは、姫路、彦根、松本と並ぶ国宝天守のひとつであり、2004年まで個人の所有物だったという珍しいお城です。あんまり大きな天守閣ではないですが、木曽川のほとりに立つ平山城であり、川とのコントラストがきれいでした。あと、城の展望台は風が気持ちよかったですね。また、近くには犬山文化資料館とからくり別館とがありお城の入場券を提示すればただで見学できました。犬山の車山(やま)や、からくり人形の説明がされており勉強になりました。
 続いては、岐阜へと。岐阜でも城見学してきました。岐阜城は金華山の山頂に立つ山城で元は稲葉山城と呼ばれていたのを信長がこの地を岐阜と改めるのと一緒に岐阜城と改名したそうです。山頂の城までは、ロープウェイがあるのですが、のぼりは自力で登ってみました。ボクは百曲登山道という道で登りましたが、この道はかなりきつい道でした(まじ疲れた・・・)。さすがに帰りはロープウェイにしました。城そのものはコンクリートによる復興天守なのでそれほどなんですが、山頂の城からの眺望はよかったです(何より、風が涼しかった)。

行程:
広島→新山口→SLやまぐち
新山口→小倉―ML九州→大阪→名古屋

|

« 宮島水中花火大会 | トップページ | 「愛・地球博」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188229/11714504

この記事へのトラックバック一覧です: SUMMER TOUR 2005:

« 宮島水中花火大会 | トップページ | 「愛・地球博」 »